事業部紹介
自動車部品販売事業部
通信事業部

自動車部品販売事業部 自動車塗料部

デュポンセンタリ

デュポンセンタリの溶剤型ベースコートは、AM原色とバインダー(樹脂)とに分かれています。原色はそのまま、バインダーを変えるだけで、汎用型から環境対応型まで状況に応じて必要な塗料を作り出すことができます。 数多くの自動車補修用塗料の中から、お客様に合った塗料を選ぶ基準はそれぞれ異なります。またこの基準は会社の経営状態や近隣環境の変化などにより設定し直す必要も出てきます。 そんな時お客様のさまざまな要求に幅広く対応できるのが、 センタリR バインダーシステム です。

【デュポンTM センタリRバインダーシステムの特徴】

原色はそのまま、状況に応じてバインダーを変えるだけでそのとき必要な塗料を作り出せます。

環境にやさしい低溶剤型塗料にも対応可能です。

在庫量を従来の1/2〜1/3に軽減できます。

原色ほぼ全色が第二石油類なので、消防法上も安心です。

デュポンセンタリ 製品紹介

多角型分光測色機 アクワイヤーII

調色作業をさらに効率的に行うためのカラーツールが「アクワイヤーII」。操作が簡単で信頼性の高い測色機です。